はやぶさ HAYABUSA

はやぶさ HAYABUSA
「20世紀少年」シリーズの堤幸彦監督作品。竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎などの豪華キャスト陣で描く世界初の偉業を成し遂げた「はやぶさ」とJAXAの物語『はやぶさ HAYABUSA』をパーソナリティー斉藤洋美が紹介。

(C)2011「はやぶさ HAYABUSA」フィルムパートナーズ


〈ストーリー〉

2003年に飛び立ち、小惑星のイトカワからサンプルの採取に成功した小惑星探査機「はやぶさ」の挑戦を描いた壮大なドラマ。

7年に及ぶプロジェクトの中で、装置の故障や燃料漏れなどの危機を乗り越え、宇宙科学研究所(JAXA)のスタッフが偉業を成し遂げる姿を描く。

若い研究生を演じるのは、『いま、会いにゆきます』の竹内結子。彼女をスカウトする上司を、『釣りバカ日誌』シリーズの西田敏行が演じる。監督は、『20世紀少年』シリーズの堤幸彦。幾多の困難を乗り越え、世界初の偉業を成し遂げた「はやぶさ」とJAXAの物語に、胸が熱くなる。


〈Hiromi’s Eye〉


〈みどころ〉


〈お気に入り〉


監督:堤幸彦
脚本:白崎博史、井上潔
出演:竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾、筧利夫、市川実和子、甲本雅裕、マギー、正名僕蔵、六角慎司、高橋長英、生瀬勝久
音楽:長谷部徹
製作年:年
製作国:日本
日本公開:2011年10月1日
配給:20世紀フォックス映画
上映時間:140分

▼予告編